ペット サプリ 老犬

老犬のペット用サプリメント@長生きをサポートしてくれる

わたし

 

 

愛犬も11歳となり、散歩も歩かなくなり、老犬なんだなあと感じました。

 

でも少しでも長生きして欲しいのでこちらのペット用サプリを食べさせています。

 

いまも1位みたいです。

「犬康食・ワン」プレミアム
わんわん倶楽部 【成分材料】霊芝・エゾウコギエキス・田七人参・有胞子性乳酸菌
【販売金額】初回2,570円(税込)送料無料・2回目以降3,888円(税込)送料120円
【容量】1袋30粒
【体重別】体重関係なし1日1粒
※いつでも解約可。

 

⇒ 詳細はこちら

ワンドリア
【成分材料】ミトコンドリア・こうきよう・マンゴージンジャー・ヒハツ・ウコン
【販売金額】定期購入16,800円(税込)送料無料
【容量】1瓶30粒
【体重別】体重関係なし1日1粒
※ペットが食べなくても安心。商品到着から8日以内なら返金保証・解約OK。

 

⇒ 詳細はこちら

毎日散歩
毎日散歩 【成分材料】グルコサミン・イミダゾールペプチド・プロテオグリカン・コンドロイチン・U型コラーゲン・ビタミンD
【販売金額】初回980(税込)送料無料・2回目以降2,498円(税込)送料別
【容量】1袋60粒
【体重別】〜5kgで2粒、5〜10kgで3粒、10〜20粒で4粒、20kg〜5粒
※ペットが食べなくても安心。商品到着から30日以内なら全額返金保証で解約OK。

 

⇒ 詳細はこちら

通販販売でお得にサプリメントを購入

ペット左

老犬のサプリメントを買うか決める際には、店舗購入でも通販でも、含有されている成分を調べてください。

 

サプリメントとは、直接口にするものです。

 

合成物質から作られているサプリメントか、天然の素材から作られたサプリメントかの違いは把握すべきことです。

 

サプリメントの原材料は、合成より天然の方が望ましいと言われています。

 

成分の表示からどちらかを読み取ることは難しくありません。

 

特に通販で買う時は、その商品が老犬に合うかどうかということを見極めることは簡単ではありません。

 

サプリメントを買う前に、ペットが食べるかどうか、サンプルや試供品を入手する方法があるなら、まずそれを使ってみるのもおすすめです。

 

定期購入を利用することで、通販の購入金額を通常購入より更に安価にすることもできます。

 

会員になると一定金額が値引きされたり、購入特典やプレゼントといったサービスがある通販もあります。

 

値引きサービスや購入特典など、通販は購入者にお得なサービスをつけるところが多いようです。

 

通販で長い間、同じサプリメントを注文している場合には一度会員特典などを調べてみることをお勧めします。

 

新たにサプリメントを買いたいという時も、通販のサービスを確認してみるといいでしょう。

 

健康や美容の増進のため、通販から購入できるような老犬用サプリメントをうまく使っていきたいものです。

食が細くなる老犬にはサプリメントがいいのかも

ペット左

普段の食事だけでは不足気味な栄養成分を確保するためのものが、サプリメントというものです。

 

日本国内でもサプリメントという名称が一般的ですが、アメリカではダイエタリーサプリメントといいます。

 

カプセル型や錠剤が多いので薬と間違われるようですが、法律での分類上は食品となります。

 

薬は治療や予防に対して確実な効果を持ち、同時に体に強い影響を及ぼします。

 

副作用の可能性も無視できませんが、効能や効果が明示されているようです。

 

一方、サプリメントは健康保持や増進を目的としたものです。

 

決して期待できないのは直接的な病気の予防や治療効果ですが、負担が老犬にかかることは心配しなくても良いでしょう。

 

サプリメントはカロリーがほとんどないため、必要な栄養素だけを確実に取り入れることができます。

 

ある程度のカロリーも、食事から栄養成分を摂取する時は、一緒に摂ることになるでしょう。

 

栄養素をカロリーを摂取せずに補給できるため、今老犬が必要としている栄養素を必要な分だけ適切に摂取できるのがサプリメントです。

 

医薬品と食品との中間にあるものがサプリメントだといえるかもしれません。

 

いろいろとサプリメントの種類があり、複数の栄養素を効率よく摂取できるようミックスしたもの、1つの栄養素だけを含むもの、吸収効率を高めるなど相性がいい成分同士を配合したものなどになります。